格安SIMで年間12万円を節約!

こんにちは、まいルームです。

 

今回は、使い勝手は変わらずに年間12万円の節約に繋がった、格安SIMの紹介です。

 


わが家では結婚当初、月13,500円(夫6,000円、妻7,500円)の通信代を支払っていました。しかも、夫はドコモ、妻はソフトバンクとキャリアもそれぞれで、非効率な状況でした。

そこで、キャリアと通信費の見直しを兼ねて、格安SIMであるイオンモバイルに切り替えました。電話代等で若干前後はあるものの、今は【月3,500円】でスマホを利用できています。(わが家が使っている「シェア音声4GBプラン」の場合)

イオンモバイル

イオンモバイルを選んだ主な理由は以下のとおりです。

1 シェアプランが充実している
  最大5枚までSIMの発行が可能で、
  家族や複数デバイスで活用される方にもおすすめ。
2 料金の値上がりがない
  会社によっては、2年経過後、料金がUPするところがありますが、
  イオンモバイルはその心配がありません。 
3 最低利用期間と解約金がない
4 NTTドコモ回線とau回線でつながりやすい
  12-13時(昼休み)と17-18時(帰宅時間)あたりが少し読込みが遅い程度。
  とにかく料金が安いので2〜3秒待つくらい気になりません。
  ※わが家は家と職場ではWI-FIを利用しています。

会社選びにこそ時間をかけましたが、乗り換え手続き自体は1日あれば十分でした。
下記を先に確認しておけば、当日の手続きがスムーズになると思います。
ご参考までに。
・MVP予約は事前に済ませておくこと
・現在のプランの契約者が本人であるかを確認すること
 (学生の頃から使っている方は、契約者がご両親の場合も多いと思います。
  その場合、契約者自筆の同意書が必要にある場合がありますので、
  事前にご確認を!)

少々手間に感じるかもしれませんが、
一度見直してしまえば、その後は節約効果を享受し続けられるのが、固定費削減の嬉しいところ!

なお、最近では楽天モバイルやドコモの新料金プランも注目されているので、
わが家でも情報収集はしていきたいと思っています。

皆さんもぜひご検討を!

イオンモバイル